自閉症スペクトラムの大人が苦手な事

自閉症スペクトラムの大人でも苦手な事が沢山ある

自閉症スペクトラムと呼ばれる発達障害をご存知ですか?私は大人になってから自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)と診断された女性です。

 

苦手な事は定型発達の人でも沢山あると思いますが、苦手程度なのではなく出来ないとまで言われる範ちゅうの事があまりにも多いアスペルガー症候群。

自閉症スペクトラムの苦手な事 

これは大人になっても変わる事がないのです。

大人だから出来るという訳ではないアスペルガー

アスペルガー症候群は出来ない事が沢山あります。しかし自分で意識し改善しようと思えば少しずつ改善していく事も沢山あります。

 

子供の頃は出来ない事の方が多いのですが、その延長線上なのか大人になった今でも出来ない事があるのです。

 

例えば

 

人には優しくしよう

 

きっと子供の頃、誰もが耳にした言葉だと思うのですが、アスペの私は自分では出来ているつもりでした。

 

時には

 

「なんて自分は優しい人間なんだ!」

 

とまで思う程だったのですが・・・

 

残念な事にアスペな私への評価は

 

  • 冷酷
  • 冷淡
  • 人の気持ちを考えない
  • 優しさがない

 

自分が思っていた評価とは正反対だったのです。

 

そしてそれを知ってから極力相手の気持ちを理解しながら接するようにしているのですが、そのような感じは全くしないらしく・・・

 

定型発達と発達障害の間には目に見えない溝がある事を痛感しています。

苦手意識がないのに出来ない事も

ASDの人は自己評価が低かったり自己否定をしてしまったりする人が多いのですが、それは誰もが当たり前のように出来る事が出来ないでいるから。

 

なのに人のアドバイスを素直に受け入れられないASDな人。これは相手のアドバイスが理解出来ていなかったり納得出来ないからなのですが、自分が出来ていると思っている事も否定されてしまう事があるからなのかもしれません。

 

出来ているつもり・・・

 

自分では気付かないところが全く出来ていないのですが、典型的なのはやはり相手の気持ちを理解していないという事なのではないでしょうか。

 

ADHDと呼ばれる多動性注意欠陥障害の人であれば人への配慮が出来るのですが、ASDの人は人間関係が円滑に出来ないのが特徴だと言われています。

 

そのため私のように

 

相手の事を理解し、相手を気遣い優しさで接している

 

つもりでいる人も少なくないのですが、これこそ苦手意識がないのに出来ていない事の典型的な例なのかもしれません。

自閉症スペクトラムが原因で出来ない事

積極的に友達を作る・・・なんて事は出来ません。これは同じ発達障害でも異なるのですが

 

友達は欲しいけど出来ない人

友達がいらないと思っている人

 

に分けられるよう。

 

私の場合は後者でいらないとか作らないとかではなく、友達という存在そのものに対して無感情なのです。

 

もしかすると子供の頃から人間関係で辛い思いをしてきたからか、友達という枠を心から外してしまったからなのかもしれません。

 

他にも

 

  • 決められた時間以外で動く事が出来ない
  • アバウトな考え方が出来ない
  • 経験がない事を受け止められない
  • 新しい環境に順応できない

 

自閉症スペクトラムな女性は大人になっても苦手な事が改善できずにいるのです。

当サイトおすすめ!

アスペルガーはセロトニンを増やそう

自閉症スペクトラムの大人の女性が苦手な事記事一覧

自閉症スペクトラムは国語が苦手で算数が得意な理由

自閉症スペクトラムで国語を苦手だと感じる人が多いのですが、これは国語の問題に多い文章やストーリーの背景を読む事が苦手な自閉症スペクトラムの特徴です。その時主人公が何を思ったか?このような質問に答えるのが非常に難しいと感じてしまうのです。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムがストレスを感じやすいのは仕方がない

自閉症スペクトラムとストレスは切っても切れないのですが、これは脳の機能障害が原因になっているのだそう。自閉症スペクトラムはセロトニンと呼ばれる脳内物質が非常に少ないからか、ストレスに弱いのです。知らない間に些細な事でも心身に負担を感じてしまう障害という事なのです。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは方向音痴で道を覚えられない

自閉症スペクトラムの私は昔から何せ道を覚えるのが苦手でした。繁華街にいってもどこを曲がって良いか分からない、初めてのところでは迷う。これは自閉症スペクトラムでなくても女性なら多いと思うのですが、方向音痴で道が分からないのです。未だに何十回と行っている場所ですら分からないのですから、よほど道が覚えられ...

≫続きを読む

冷たいと言われる自閉症スペクトラムはどこが問題?

冷たいですかね〜、自閉症スペクトラムって?というのが多分自閉症スペクトラムの人なら誰もが疑問に思っているはずです。冷たくしたつもりもないし、逆に優しくしているつもりなのですから。しかしなかなか意思が伝わり難いようで、結局冷たさがクローズアップされてしまうのかもしれません。

≫続きを読む

思い込みが激しい自閉症スペクトラムとの付き合い

自閉症スペクトラムの人は思い込みがかなり激しいのですが、これはそれ以外の選択肢を持たないからなのかもしれません。一度思い込んでしまうと新しい考え方を受け入れ難いのは自閉症スペクトラムの特徴なのですが、側にいる人はかなり迷惑しているはず。それでもなかなか自分の考えを変えられないでいるのです。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムがセロトニンを増やすサプリ

自閉症スペクトラムは脳内物質と呼ばれるセロトニンが不足している事が多く、そのため些細な事でもストレスを溜めてしまいやすいですよね。自閉症スペクトラムは脳の機能性障害なのですが、セロトニンを上手く作り出せないでいるのでしょう。そんな時にはサプリで増やしたり補ったりする事はとてもおすすめなんですよ!

≫続きを読む

自閉症スペクトラムでも友達が欲しいと思う人もいる

自閉症スペクトラムの人はあまり友達を欲しいと思わない人の方が多いのですが、当然中には友達が欲しいと思う自閉症スペクトラムの人もいます。良い友達は欲しいけど、思っているほど人間関係が円滑に出来ないからか、なかなか親友なんかが出来ずに悩んでいるんですよね。

≫続きを読む

友達を誘う事が苦手な自閉症スペクトラムと呼ばれる障害

自閉症スペクトラムの人は自分から積極的に声をかける事が苦手なのですが、どのタイミングで声をかければ良いかが分からないでいるのです。普通に声をかければ?と言われるのですが、その普通が分からないのが自閉症スペクトラムの特徴なのでしょう。何せ苦手なのです。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは出来ない仕事と出来る仕事がある

自閉症スペクトラムは仕事が出来ないと良く言われるのですが、これはその仕事がその人に向いていないだけで自閉症スペクトラムでも人によって出来る事と出来ない事が異なります。ただ、どのような人でも人間関係が絡むと苦手な仕事になる場合が多いのですが・・・

≫続きを読む

客観視が出来ない自閉症スペクトラムの改善策

客観視する事が苦手な自閉症スペクトラムの人は、自分で自分を判断する事が難しいのです。しかし客観視は社会に出ると必要な事、例え自閉症スペクトラムでも少しずつ改善しなければなりません。出来ない、難しい、分からない・・・そんな苦手を克服する方法を考えてみたいと思います。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは食べ物の好き嫌いが激しい

自閉症スペクトラムは大人になっても食べ物の好き嫌いが激しいのですが、これは子供の自閉症スペクトラムならなお更ストレートに好き嫌いが出てしまうのです。栄養をつけるために一生懸命料理を作っても、野菜は嫌〜お肉も嫌〜お魚も嫌い〜じゃあ食べなくていい!!だなんて怒ってしまった経験のあるお母さんも多いのではな...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは嫌っている人がいる事を理解しよう

自閉症スペクトラムな人を嫌っている人は沢山います。定型発達の人からすれば何を考えているかが理解出来ない存在なのですが、自閉症スペクトラム当事者はそんな事はおかまいなし。これでは人に嫌われても仕方がないのでしょう。特にアスペルガー症候群の人は相手の立場に立って物事を考える事が難しいから、余計に周囲の人...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは最強と言われるけど実は

自閉症スペクトラムの人が最強だなんて言われる事があるのですが、確かにある意味最強なのかもしれません。しかし常に何かを悩んでいる自閉症スペクトラムの人にとって、世の中はなかなか生きづらいもの。そうは見えないのはきっと平気で何度も同じ事を聞く言ってはいけない一言を平気で言う誰に対しても態度が同じそんな部...

≫続きを読む

人に興味がない自閉症スペクトラムは一人でも気にならない

自閉症スペクトラムの人は、自分以外の人に興味を持てない場合が少なくありません。決して人が嫌いという訳ではないのですが、だからと言って何かを感じるという事が定型発達の人よりも少ない自閉症スペクトラム。輪の中に入る事も苦手だからか、気づけばいつも一人ぼっちになっているという事も少なくないのです。

≫続きを読む

自閉症スペクトラムが納得しないのは理解してないから

自閉症スペクトラムの人って、何度いっても納得しない事が沢山あって面倒だ!と思う事はありませんか?実は自閉症スペクトラムの人は、一度頭に入った事を新しく塗り替える事が非常に苦手なのです。そのため、おかしな考え方をしているからと言って訂正しても>自分はそうは思わない私の認識はそうではないその考え方はおか...

≫続きを読む

建前が分からない自閉症スペクトラムは本音しかない

自閉症スペクトラムの人は建前が分からない人が多いのですが、もし建前が分かっていれば自閉症スペクトラムではないはず。分からないと言うよりも、どの部分に本音を使いどの部分に建前を使って良いか?が分かっていないからなのかもしれません。相手を傷つけるつもりがなく悪気がある訳でもなく本当の事を言ったのにと思っ...

≫続きを読む

人を誘うのが苦手な自閉症スペクトラムは声をかけられない

自閉症スペクトラムの人は人を誘うのが苦手な場合が多いのですが、これはどのタイミングで誘えば良いかが分からないからなのかもしれません。同じように自ら声をかける事も苦手な自閉症スペクトラムの人にとって、自分以外の人との接点を上手くとる事が難しいと感じているのです。今声をかけていいのかな?誘っても嫌がられ...

≫続きを読む

表情や感情が乏しい自閉症スペクトラムは理解されにくい

自閉症スペクトラムの人は表情や感情が健常者の人とは異なり、かなり乏しいからか暗く思われたり楽しんでいないように見えたりする事があります。どうしても顔に表情や感情、そして態度でも感情の表現が薄い自閉症スペクトラムなので、一緒にいる定型発達の人は何を考えているか分からないのです。だからと言ってアスペルガ...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは自己主張している事に気づかない

自閉症スペクトラムの人は自分が自己主張しているとは気づいていません。これは自閉症スペクトラムの特徴でもあるのですが、自分を客観的に見る事が出来ないから。誰かと話をしていても自分が話している事がおかしいと気づかないアスペルガーだから空気が読めない人の気持ちを考えない自分勝手で自分の事ばかりと言われてし...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムを大人になって検査し診断された

自閉症スペクトラムを疑った時に受けた検査はWAIS-Vという方法でした。今ならWAIS-Wが出ているのでこれから診断する人は新しい方法かもしれません。そして診断した結果、やはり自閉症スペクトラムだったのですが、この検査で出た数値の凸凹が定型発達に人と大きく違うのです。考え方としては、凹んでいる部分が...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは友達が出来ない人が多い

自閉症スペクトラムの人は大人になっても友達が出来ない事が少なくありません。これは子供の頃から変わらないのですが、人に上手く合わせる事が出来ないのが原因になっているのです。しかし自閉症スペクトラムの人は自分が人に合わせられないとは思っていない・・・そのためどうして私は親友がいないんだろう?何故私だけ仲...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムに指示するならはっきりと伝えよう

自閉症スペクトラムの人に指示してもなかなか伝わらない・・・実は自閉症スペクトラムの人は抽象的な言葉を理解する能力がかなり低く、普通の健常者なら分かるような事でも全くチンプンカンプンとう事が少なくありません。よく言われるアレをしまっておいてコレをあそこに置いてアノ件はどうなったの?などと言われても「ア...

≫続きを読む

不思議ちゃんと言われる自閉症スペクトラム

不思議ちゃん、不思議な人、理解出来ない人・・・そう呼ばれる事の少なくない自閉症スペクトラムな人ですが、当事者は何が変なのか理解していない事がほとんど。自分の何かダメなのか?が分からず悩んでしまう事が多いのですが、それでも健常者の人に不思議な人だと言われている部分がどこかが分からない。分からないから自...

≫続きを読む

写真に笑顔がない自閉症スペクトラムのアルバム

自閉症スペクトラムの人の写真には笑顔があまりありません。子供の頃のアルバムを見ても「子供らしい笑顔がない!」事も少なくなく、大人になってから撮った写真にもやっぱりあまり笑顔がないのです。普段からあまり表情に変化がない自閉症スペクトラムな人なので、いきなり写真を撮られても笑顔になれない・・・笑い方や笑...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムの女性は転職を繰り返す傾向あり

自閉症スペクトラムの女性の大きな問題の一つに転職を繰り返すという問題があります。決して嫌いな仕事ではないのに、人間関係が上手く行かず辛くなり辞めてしまう・・・今では私も落ち着いて仕事をする事が出来ていますが、昔は社内の人間関係が円滑に進まず続いても3カ月。そして転職をしてまた3カ月。こんな事を繰り返...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムな人は秘密を隠すのが苦手

自閉症スペクトラムの人は秘密を隠すのが苦手な人が多いのですが、これは嘘がつきにくいというのと似ているのかもしれません。どうしても善悪の判断基準が定型発達の人とは異なる自閉症スペクトラムなので、普通なら言わない事でも言ってしまう・・・だから自閉症スペクトラムの人は悪気なしで本当の事を言ってしまう事があ...

≫続きを読む

女性で軽度の自閉症スペクトラムは普通よりちょっと生き辛い

女性で軽度の自閉症スペクトラムの人は、普通の人よりも少し生き辛さを感じています。これは社会性や人間関係が円滑に出来ないためなのですが、自閉症スペクトラムの人は何となく辛いと思う事が健常者の人よりも多いのです。しかし軽度の場合は会社に勤務する事が出来る場合が多いので、周囲から少し変わっているとは思われ...

≫続きを読む

最近自閉症スペクトラムが増えているように思う現象

自閉症スペクトラムの人が最近多くなったのですか?と質問があったので書いてみたいと思います。結果だけを言えば、昔から変わらないはずなのですが、誰もが自閉症スペクトラムという名前を知り、何となくそのような傾向があると思う事が多々あるから増えているように思えるのではないでしょうか。このアスペルガー症候群と...

≫続きを読む

急によそよそしくなる自閉症スペクトラムの考え方

急に態度がよそよそしくなる自閉症スペクトラムの人って何考えているか分からない!!昨日までは普通だったのに、突然話しかけても何だかよそよそしいっ・・・だから自閉症スペクトラムって意味不明なんだよね!そう思われているなんてアスペルガー当事者は思ってもいないのですが、実はこれ、心の中に一つの答えが出た時に...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムは本当の事を言わない?空気を読めない人達

自閉症スペクトラムの人は本当の事を言わないと思われる事があるのですが、基本的に自閉症スペクトラムの人は本当の事しか言えません。何故なら、思った事をそのまま口にしてしまうから。だから空気が読めないと言われてしまうのですが、素直に思った事を言ってしまうから嫌われてしまう事が多いのです。では何故アスペルガ...

≫続きを読む

仕事が覚えられない自閉症スペクトラムの問題

仕事に関する問題を抱える自閉症スペクトラムの人にとって、覚えられないというのは仕事にかなり支障をきたしてしまいます。言われた事が出来ない教えられても覚えられない社交性に欠けている自閉症スペクトラムの人にとって仕事の中には沢山の高いハードルがあるのですが、この中でも覚えられないという問題に焦点をあてて...

≫続きを読む

触られるのが嫌な障害と言えば自閉症スペクトラム

自閉症スペクトラムの人は他人に触られるのが苦手な障害なのですが、どう苦手か?と聞かれると答えるのが難しいのですが嫌で嫌で仕方がない!!といった感じです。これは自閉症スペクトラムの人に多い触覚過敏が影響しているのですが、触られる感覚そのものが苦手なのです。中には両親に触られる事すら嫌がる子供もいるくら...

≫続きを読む

人と目を合わせる事が苦手な自閉症スペクトラム

自閉症スペクトラムは人と目を合わせる事が苦手なのですが、目が合わない目を合わせようとしないなど、子供の頃から視線が普通ではない事が少なくありません。その理由は自閉症スペクトラムによっても異なるのですが、私の場合は人と目があった後、どのタイミングで逸らせばよいか?が分からない事が多々あります。そのため...

≫続きを読む