自閉症スペクトラムは友達を誘う事が苦手

自閉症スペクトラムは自分から声をかけにくい

自閉症スペクトラムの人は自分から積極的に声をかける事が苦手なのですが、どのタイミングで声をかければ良いかが分からないでいるのです。

自閉症スペクトラムは友達を誘えない

普通に声をかければ?と言われるのですが、その普通が分からないのが自閉症スペクトラムの特徴なのでしょう。何せ苦手なのです。

誘われれば行けるけど誘いにくいアスペルガー

自分に興味がない事は平気で断るイメージが強いアスペルガーですが、声をかけてくれれば行く気があれば行こうと思います。

 

しかし一緒に行きたくても自ら声がかけられないのは、

 

  • 誘うと迷惑がかかるかも
  • 相手は行きたくないかも

 

アスペルガーらしくないかもしれませんが。。。このような事を考えてしまうのです。

 

 

単なる挨拶でもタイミングが分からない

 

朝会った瞬間に「おはようございます」と言えれば何も問題はありません。

 

しかし会った瞬間を逃してしまうと挨拶はしたいけどいつすれば良いかが分からない!!と思っている人は多いはず。

 

過去に定型発達の人に質問すると

 

「いつでもいいから挨拶くらいすればいいんじゃ?」

 

と言われたのですが、その「いつでもいい」がなかなか難しくきっかけが分からないでいるのです。

デートで自ら誘うのもなかなか難しい

彼や彼女が出来、どこかに一緒に行きたいとしてもなかなか言い出せないでいます。

 

それを察知して誘ってくれれば良いのですが、そんなに上手くはいかないもの。

 

ASの人は変なところで変な事を意識し過ぎてしまう傾向があるのですが、特に人間関係においてはかなり顕著。

 

昔から友達と上手くいかなかった経験や、いじめられた事などがある人も少なくないからか、自ら積極的に踏み出す事が出来ないでいるのでしょう。これは改善した方が良い部分なのですが

 

NOと言われる事を恐れず言ってみる

タイミングが合わなければ合わせれば良い

時には思い切った行動も大切

 

ASは基本的に一人で過ごす事が嫌いではないので、面倒だと思うと結局一人を選んでしまいがち。

 

しかし時には声をかけてみる勇気も必要なのでしょう。

自閉症スペクトラムに難しい人間関係

発達障害の人は基本的に人間関係が円滑に進まず悩みを抱えている事が少なくありません。

 

これは大人になってからなのではなく、幼稚園や小学生の頃から積み重ねられた経験なので嫌な記憶がずっと残ってしまうのも原因なのでしょう。

 

人の気持ちが分からないと言われる発達障害ですが、自分を変えたいと思う気持ちがあれば治らなくても改善できる事は沢山あるのです。

 

自ら誘う事が苦手なら、思い切って誘ってみる勇気・・・

 

ちょっとした事が変わるだけで自閉症スペクトラムの生き辛さが変わってくるのではないでしょうか。


スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

自閉症スペクトラムは国語が苦手で算数が得意な理由
自閉症スペクトラムは国語が苦手で算数が得意な人が多いよう。物事の背景を読む事が苦手な自閉症スペクトラムな人にとって文章の意味を理解する事が難しく感じてしまうからなのでしょう。明確な答えの出やすい算数や数学は背景を読む必要がないからか、得意だという人が多いのは障害の特徴なのです。
自閉症スペクトラムがストレスを感じやすいのは仕方がない
自閉症スペクトラムの人がストレスを感じやすいのは脳の機能障害が原因なのですが、ある意味仕方がない事なのだそう。特に現代社会は誰もがストレスと戦っているのですが、そう考えるとアスペルガーは昔も今も変わりなくストレスを溜めてきたのかもしれません。ストレスを感じやすいシチュエーションを考えてみました。
自閉症スペクトラムは方向音痴で道を覚えられない
自閉症スペクトラムの人は方向音痴でなかなか道を覚える事が出来ないのですが、どこに行っても迷ってしまうのはアスペルガーの特徴の一つ。だからか、決まった道しか通らないのです。これは自閉症スペクトラムの特徴と言われるこだわりでもあるのですが道が分からない事も原因になっているのでしょう。
冷たいと言われる自閉症スペクトラムはどこが問題?
自閉症スペクトラムの人は冷たいと言われる事が大いのですが、実は自分が冷たいなどとは思っていない自閉症スペクトラム。自分なりには優しさを持って接しているのですが、それがどうも違う意味で捉えられてしまうからか上手く伝わっていないのでしょう。そんな冷たいアスペルガーの考え方です。
思い込みが激しい自閉症スペクトラムとの付き合い
自閉症スペクトラムの人は思い込みが激しく人の意見を一切聞き入れない事が多いのですが、そんな自閉症スペクトラムに辟易しているんですよね。言い出したら聞かない、話しを聞いてもくれない、どうすれば良いかお手上げ状態なのに接しなければならない状態は辛いもの。この思い込みはどうすれば改善するのでしょう。
自閉症スペクトラムがセロトニンを増やすサプリ
自閉症スペクトラムの人がストレスを溜めやすい理由の1つにセロトニンが欠乏している事が上げられます。そんなセロトニンを増やすサプリですが最近沢山出ていますよね?アスペルガーの私も色々試し実際飲んでどう変化があったのか?を書いてみたいと思います。ただサプリなので変化は人それぞれですが・・・
自閉症スペクトラムでも友達が欲しいと思う人もいる
自閉症スペクトラムの人はあまり友達が多くありません。これは人に対してそれ程興味を持たない特徴があるからなのですが、友達が欲しいと思うアスペルガーも沢山います。しかしコミュニケーションがあまり上手く出来ないからか、なかなか友達が出来ずに悩んでしまうのです。どうすれば自閉症スペクトラムは友達が出来るのでしょう。