自閉症スペクトラムは恋愛感情を表に出さない

自閉症スペクトラムの女性は恋愛をしても冷たい

自閉症スペクトラム女性でも恋愛をすると冷たいと言われる事が少なくないのですが、これは自閉症スペクトラムのどうしようもない特徴の一つなのかもしれません。
自閉症スペクトラムの女性は愛情が伝わりにくい 
恋愛をすると盲目的になっているのですが、その思いが彼や彼女に伝わらないのは・・・表現力がないという事以上に、人とは違った伝え方や考え方をしてしまうからなのでしょう。

彼や彼女の気持ちが理解できないのなら

アスペルガー症候群の人はとても好きでお付き合いをした人がいても、自分の全てをゆだねるという事が出来ません。

 

依存する事はあるのですが、それでもアスペルガーのこだわりの中でしか考えられないのです。

 

  • デートが終われば今日は終わり
  • メールのやり取りは自分の時間が空いた時だけ
  • やりたい事があると恋愛を後回しにしてしまう

 

誰もがこうという訳ではありませんが、どうしても二つの事を同時進行するのが難しいので、何かに偏ってしまうのです。

 

しかしお付き合いをしている相手からすると嫌われているのかも?なんて不安を感じさせてしまうんですよね。

 

 

ASの気持ちを確かめたいなら

 

LINEをしてもなかなか返事がない = 嫌われている

 

ではなく、しばらく待って返事がくれば問題はありません。単に自分のやりたい事をしているだけで、心が離れている訳ではありません。

 

デートを断られた = 他に好きな人が出来たのかも?

 

もし本当に他に好きな人が出来たなら、もっと分かりやすい態度になるはずです。演技が上手な人もいるかもしれませんが、自分の気持ちにあまり嘘がつけないので、嫌われていたなら連絡すらできなくなるはずです。

好きという気持ちが伝わりにくい自閉症スペクトラム

アスペに限った事ではないと思うのですが、人に気持ちを伝えるって難しいですよね?

 

言葉で気持ちを伝えているのに疑われる事が多かった私の過去を思いだすと、

 

口から出る言葉と表情が異なっていた

淡々とした口調で気持ちを伝えていた

時には面倒だと考えていた

 

これでは相手に不安を感じさせてしまいますよね(汗)

 

 

気持ちを伝えたいなら相手の気持ちを考える努力をしよう

 

アスペの人って本当に相手の気持ちが分からないのですが、それ以前に考えようともしない事が多いはず。

 

自分の上手くいかなかった過去の恋を振り返り、もし理由が分からないまま別れを告げられた経験があるなら、自分の言葉を思い出してみてください。

 

客観的に考える事はその場では無理かもしれませんが、後からなら案外見えてくるものがあるはず!!

 

自閉症スペクトラムの女性は恋愛をしても理解されにくいのは、障害ゆえに仕方がない部分もあります。が、努力で改善できる事も沢山あるんですよ!!


スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

自閉症スペクトラムの大人がする恋愛は意思の疎通が難しい
自閉症スペクトラムの人が恋愛をすると意思の疎通が難しいのですが、なかなか理解してくれないアスペルガーの彼や彼女に悩んでいる人は何とか努力しようとしています。が、何かが上手くいかず空回りしてしまうのは、もしかするとアスペルガーをあまり知らないからなのかもしれません。