自閉症スペクトラムの出会いや恋愛

自閉症スペクトラムの出会いや結婚

自閉症スペクトラムだから出会いや結婚を諦めてしまっている人は少なくないのですが、実際は多くの自閉症スペクトラムが恋愛や結婚をしているのです。

自閉症スぺクラムの恋愛や結婚

自分に自信を持てないから自分を好きになる人はいないと思ってしまうのですが、決してそんな事はありません。

恋愛や結婚で異性と出会うなら

まずは出会いを探す事から始めなければ素適な異性と巡り会う事はありません。

 

これはアスペルガーでも定型発達でも同じなのですが、やはり異性と交流できる場に足を運ぶ事はとても大切な事。

 

問題は、アスペルガーの人ってあまり人と付き合いたくないと考えてしまう部分なんですよね。

 

男女問わず人付き合いが苦手だと感じるアスペな人は多く、これが異性との巡り会いにも大きな足かせとなってしまっているのです。

出会いばかりを探すよりも自分を磨こう

どのような人でもギラギラと異性ばかりを狙っていると・・・あまり好かれないのではないでしょうか。

 

しかし仕事や自分の趣味に打ち込んでいる人は、誰からみても魅力的に映ります。

 

決して恋を諦めたという訳ではなくても何かを楽しんでいる人は、人間的な魅力が増えてくるのかもしれません。

 

これは例えASという障害があってもなくても同じで、定型発達の人でも言える事なのですが、

 

あなたは自分に魅力を感じますか?

 

と自分に問いかけてみて下さい。

 

もし答えがNOなら、どうすれば感じられるかを考えると素適な人に変わるキッカケが見つかるはずです。

 

 

好きな事から出会いを探そう

 

  • 同じ趣味を持っている人
  • 興味のある方向性が同じ

 

そんなところから出会いを探すと自分を理解してくれやすい人に巡り合える可能性が高くなります。

 

人との会話が苦手なASDの人も多いのですが、自分の興味がある分野の事なら話は尽きないはず。

 

趣味が合う人、趣味とまではいかなくても好きな事が同じ人であれば、会話をする事にも苦痛を感じにくいのではないでしょうか。

時には積極的な態度も大切

ASの人はどちらかと言えば人間関係では受身なのではないでしょうか。

 

これは過去からあまり他人と良い関係を育む事が出来なかった事が理由なのかもしれません。そのため、知り合う前から諦めてしまいがちになってしまうのです。

 

・・・が、これじゃ折角ご縁がある人がいても逃してしまいますよね。

 

自ら一歩前に出る事があまり得意ではない発達障害の人ですが、本当に素適な異性と巡り会おうと考えているならその一歩を踏み出す事も時には大切です。

 

自閉症スペクトラムの人が出会いや結婚を見つけようと考えているなら、諦めるのではなく積極的に行動する事で可能性を広げていく事が出来るのでしょう。

 

どちらかと言えば引きこもっている方が楽なアスペルガーですが、元気な時やヤル気のある時は出る勇気を持ってみてくださいね!


スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

自閉症スペクトラムの大人がする恋愛は意思の疎通が難しい
自閉症スペクトラムの人が恋愛をすると意思の疎通が難しいのですが、なかなか理解してくれないアスペルガーの彼や彼女に悩んでいる人は何とか努力しようとしています。が、何かが上手くいかず空回りしてしまうのは、もしかするとアスペルガーをあまり知らないからなのかもしれません。
自閉症スペクトラムの女性が恋愛しても理解されにくい
自閉症スペクトラムの女性は恋愛しても理解してもらいにくいのですが、感情を表に出す事が出来ず共感力も少ないからなのでしょう。彼や彼女を真剣に思っているにも関わらず相手に不安を与えてしまうのはアスペルガーが原因だったのです。そんな恋愛の考え方を書いてみます。
自閉症スペクトラムは恋愛しても別れるとそっけない
自閉症スペクトラムの人は恋愛をしても別れるとかなりそっけなくなってしまいます。これは恋愛が終わる事で興味を失ってしまうからなのですが、平気で電話帳から元彼や元彼女を削除してしまう事も出来るのです。別れるとそっけなくなってしまう自閉症スペクトラムの本音を考えてみました。
自閉症スペクトラムと定型発達の恋愛は難しい
自閉症スペクトラムと定型発達が恋愛をするとなかなか上手くいかず、辛い思いをするのはほとんどが定型発達の人。相手の気持ちや考え方が全く理解できず、付き合っているかどうかも分からないような態度に心を痛めてしまうのです。発達障害と上手く付き合うにはどうするのが良いのでしょう。