自閉症スペクトラムでも異性との恋愛や結婚は出来る

自閉症スペクトラムでも異性との出会いはある

自閉症スペクトラムの人で異性との出会い恋愛、そして結婚を諦めてしまっている人・・・案外多いんですよね。しかし自閉症スペクトラムでも多くの人が恋愛や結婚をしているのですから、出会いがないという訳ではないのです。

自閉症スペクトラムでも出会いが見つかる 

じゃあ何故悩んでしまうか・・・、多分自ら積極的に恋を探したり、折角見つけても上手くいかなかった経験が悩みを生み出しているのかもしれません。

アスペルガーが出会いを探すなら

これはアスペルガー症候群に限った事ではなく定型発達の人でも同じなのですが、彼や彼女が欲しいと思うならやはり積極的に異性と巡り合える場に行かなければなりませんよね。

 

何も行動に移さなければアスペじゃなくても素敵なご縁はないはず。

 

しかしあまり人と接したくないと思ったり、接する事が苦手だと思ってしまうASの人は

 

そんな事をするのは嫌!!

 

だなんて思ってしまうのではないでしょうか。

 

まずはそのハードルを乗り越える事が必要なのですが、これが出来ると案外簡単に彼氏や彼女が出来たりするのです。

 

また逆に、恋愛依存になっているASの人も少なくありません。

 

何かに依存するか全くしないか・・・発達障害の人にとって、丁度良い関係を築くのは健常者よりも難しい事なのでしょう。

発達障害だからと言って恋愛が出来ない事ではない

  • 私は発達障害だから・・・
  • 俺はアスペだから・・・

 

そうやって言ってしまうと、折角素敵なご縁があってもきっと気づかないはずです。

 

私はどちらかと言えば若干恋愛依存の傾向にあったのだと思いますが、お付き合いをした事は普通の人程度、もしかするとそれ以上あるかもしれません。

 

また現在は結婚しているのですが、この結婚も二度目。

 

そう考えると、発達障害だから恋愛が出来ないというのは障害が理由ではないのかもしれません。

 

誰でもそうですが、

 

  • どうせ告白しても振られる
  • 自分なんて相手にしてもらえない
  • 他に好きな人がいるだろう

 

こう思ってしまうと一歩を踏み出す事は出来ません。

 

しかしどれだけの人とお付き合いをしても結婚出来るのはたった一人なのですから、その一人を見つけるための失恋だと考えてダメ元で勇気を振り絞ってみる時があっても良いはずです。

焦らず急がず運命の人を探そう

障害があっても、もし一歩を踏み出す事が出来るなら本当に大切にあなたの事を考えてくれる人が現れるはずです。

 

もし今あなたが自分のマイナスポイントに気づいているなら、それを少しずつ改善していけば良いのです。例えば

 

相手の気持ちが理解しにくいのは障害の特徴ですが、それなら心理学や人の感情を勉強してみれば今よりは理解できる部分が増えるはずです。

 

人間関係を築くのが苦手なら、どうすれば上手く築けるかを自分なりに考えると答えは見つかるはずです。

 

だからと言って直ぐにお付き合いをする相手が現れるという訳ではありませんが、こんな努力が恋愛を引き寄せてくれる力になってくれるのです。

 

 

恐れず誰かを好きになる事

 

好きになる気持ちがない訳ではないのですから、まずは本気で好きになれる人を見つける事が先決です。

 

一人を好きになると盲目的に愛情を注ぐ事が出来るのは、ASDの人なら出来るはず!

 

私、こんなに人を好きになれるんだ!

 

そう思える相手と巡り合えればきっと自信を持つ事も出るはずなので、まずは積極的に出会いを探してみてくださいね。

 

自閉症スペクトラムだから出会いがないのではなく、今はまだ本気で探そうとしていないだけなのかもしれませんよ!

 

自閉症スペクトラムで悩んでいる人の気持ちはランキングから見つかります!

自閉症スペクトラムを勉強するならここから!

同じ問題を共有できる人を探すと心が楽になりますよ!


スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

自閉症スペクトラムの大人がする恋愛は意思の疎通が難しい
自閉症スペクトラムの人が恋愛をすると意思の疎通が難しいのですが、なかなか理解してくれないアスペルガーの彼や彼女に悩んでいる人は何とか努力しようとしています。が、何かが上手くいかず空回りしてしまうのは、もしかするとアスペルガーをあまり知らないからなのかもしれません。
自閉症スペクトラムの女性が恋愛しても理解されにくい
自閉症スペクトラムの女性は恋愛しても理解してもらいにくいのですが、感情を表に出す事が出来ず共感力も少ないからなのでしょう。彼や彼女を真剣に思っているにも関わらず相手に不安を与えてしまうのはアスペルガーが原因だったのです。そんな恋愛の考え方を書いてみます。
自閉症スペクトラムは恋愛しても別れるとそっけない
自閉症スペクトラムの人は恋愛をしても別れるとかなりそっけなくなってしまいます。これは恋愛が終わる事で興味を失ってしまうからなのですが、平気で電話帳から元彼や元彼女を削除してしまう事も出来るのです。別れるとそっけなくなってしまう自閉症スペクトラムの本音を考えてみました。
自閉症スペクトラムと定型発達の恋愛は難しい
自閉症スペクトラムと定型発達が恋愛をするとなかなか上手くいかず、辛い思いをするのはほとんどが定型発達の人。相手の気持ちや考え方が全く理解できず、付き合っているかどうかも分からないような態度に心を痛めてしまうのです。発達障害と上手く付き合うにはどうするのが良いのでしょう。
自閉症スペクトラムに出会いや結婚は見つかるのか
自閉症スペクトラムの人の中にある悩みの一つに、出会いや結婚という項目があります。こんな私じゃダメだよね、これじゃ結婚出来ないよね、そう悩んでいる人は少なくないのですが実際恋愛や結婚をしてる人は沢山いるのです。アスペルガー症候群が恋愛や結婚をした時に気をつける事をお伝えしたいと思います。
大人の自閉症スペクトラムな私の過去の恋愛
自閉症スペクトラムは恋愛が難しいと言われますが、過去を振り返るとそれなりに恋愛経験があった私。しかし今から考えると自閉症スペクトラムが原因で別れに至った事が多々ありました。私の過去の恋愛を振り返りながら気づかなければならない事を考えてみたいと思います。
自閉症スペクトラムな大人の結婚は気を付ける事が沢山
自閉症スペクトラムな大人の女性が結婚するなら気を付ける事が沢山あります。何よりも人間関係を円滑にしなければならない結婚生活ですが、かなり苦手。夫や妻との確執や子育てなど、当たり前に出来るような事が出来ない場合があります。どのような事に気を付けなければならないのでしょう。
自閉症スペクトラムとADHDの恋愛や結婚は悪くない
自閉症スペクトラムな大人とADHDな大人が恋愛や結婚をすると、定型発達の人よりも上手く行く事が多いようです。自分の事ばかり話すアスペルガーと人の話を聞いているようで聞いていないADHD。おなじ発達障害だと普通の人よりも上手く行く部分があるのかもしれません。
自閉症スペクトラムは大人でも人を好きになる事がわからない
自閉症スペクトラムは大人でも人を好きなるという事が分かっていないのかもしれません。だからと言って人が嫌いという訳ではないのですが、あまり人に対する感情がない・・・といった感じ。そんな自閉症スペクトラムの恋愛を紐解いてみたいと思います。
恋愛をしていてもそっけない態度をする自閉症スペクトラム
自閉症スペクトラムな大人の女性と恋愛をしているといつもそっけない返事や態度しか返って来ない。そんな経験を持つ彼氏にとって、きっと彼女の気持ちって分からないんですよね。表情が乏しく感情表現も苦手なアスペルガーなのですが、じっくり観察すると思いが分かるはず。
自閉症スペクトラムは一緒にいたいと思っている?
自閉症スペクトラムの人は恋愛をすると一緒にいたいと思っているのでしょうか?連絡はしてこないし、ドタキャンするし、私って愛されてるの?と定型発達の相手は不安に思う事があるのです。しかしいたってマイペースに見えるアスペルガー。一緒にいたいと思っているのが伝わらないのです。
自閉症スペクトラムは結婚不適合な人って事?
自閉症スペクトラムな人は結婚不適合な人だと言われますが、本当にそうなのでしょうか?多くのアスペルガーが結婚しそれなりの幸せな家庭を築いていると考えると、少し気を付けるだけで良い結婚が出来るのかもしれません。結婚にあたって気を付ける事を考えてみました。
自閉症スペクトラムの人を好きになって悩んでいる
自閉症スペクトラムの人を好きになって悩んでいる女性も男性も沢山いるのですが、どのように相手の考え方を理解すればよいか?が分からない人が多いよう。アスペルガーでも自閉症でも、普通の人と同じように人を好きになる気持ちはあるのですが、ちょっと違う部分もあるのです。
自閉症スぺクトラムの女性と結婚した男性の持つ悩み
自閉症スペクトラムな女性と結婚した男性もかなり悩んでいます。相手との意思の疎通は当然の事、当たり前の妻や主婦といった役割がなかなか出来ないから家庭がうまく回らない事もあるのでしょう。話し合いにも応じないアスペルガーな奥さんと上手くやるコツを考えてみました。
自閉症スペクトラムな夫との結婚生活に疲れた
自閉症スペクトラムな夫との結婚生活に疲れている奥さんは沢山います。離婚したいけどなかなか離婚にまで踏み切る事が出来ず、常に我慢ばかりしているからかストレスを溜め込んでしまい自分が心療内科に通ってしまう。いったアスペルガーの夫は何を考えているのでしょう。