自閉症スペクトラムは結婚不適合者?

自閉症スペクトラムは結婚不適合者が多いの?

自閉症スペクトラム結婚不適合だと言われる事は少なくありません。結婚生活には相手の気持ちやちょっとした思いやりなどが必用なのですが、自閉症スペクトラムはそれらが苦手です。

自閉症スペクトラムは結婚不適合 

そのため結婚不適合な人が多いと言われてしまうのでしょう。しかし現実は、アスペルガーでもかなりの人が結婚生活を継続しているので、そうであっても上手く続ける事が出来るのです。

アスペルガーが結婚に不適合と言われる理由

アスペルガー症候群の私は結婚しています。それも二度も(笑)

 

私は自分がアスペルガーだと知らずにすごした1度目、そして2度目の結婚が10年過ぎた頃に自分が自閉症スペクトラムだと知ったのです。

 

それも自分が何かおかしいのでは?と思った訳ではなく、私にはチック症と呼ばれる症状がありこれが酷くなった事がきっかけでした。

 

そして精神科で出た結果は

 

広汎性発達障害

 

だったのです。

 

1度目は離婚しているので何とも言えませんが、2度目の今はそれなりに定型発達の人同志のような生活を過ごしているので問題はないと思っているのですが・・・

相手に対する優しさを持つ事は大切

自閉症スペクトラムの人は人に対する優しさが健常者の人よりもかなり少ないのだそう。だから

 

もっと私の事を考えてよ!!

 

なんて奥さんに言われてしまうのですが、アスペの当事者は自分では優しくしているつもりなのです。そのため

 

これ以上何を求めるんだ!!

 

こんな喧嘩をしてしまう夫婦もいるのではないでしょうか(汗)

 

 

アスペ当事者が気を付けるポイントTOP3

 

相手の求める事を理解する努力

ASの人は人の話を聞いても自分なりの解釈をしてしまいます。そうではなく、相手が求めている事が何か?を考えながら話を聞く事が大切です。

 

自分の時間ばかりを優先しない

どうしても何かを始めると全力を注いでしまうのはアスペの特徴ですが、夫婦や家族という単位があるという認識をしましょう。

 

時には相手の望みをかなえる事

1日の全てとまでいかなくても、半日だけでも時には相手の行きたい所に付き合ったり遊びに出かける努力をしましょう。

結婚生活はお互いの思いやりが大切

障害がある人と健常者、健常者と健常者、いずれもお互いを思いやる気持ちがなければ人生の長い時間を共に過ごす事は出来ませんよね?

 

ASの人は健常者の人より相手を思いやる気持ちが薄い

 

という事をしっかりと認識する必要があるのでしょう。

 

自分ではしているつもりでも、相手は満足していない場合が少なくありません。それが小さな溝を作り出すキッカケになるのですから、ほんのちょっとの歩み寄りが出来るように気を付ける事が大切です。

 

 

本当に大切な物は家族

 

人によって大切な物がなにかは違うかもしれませんが、結婚しているならやっぱり1番は家族なのではないでしょうか?

 

  • 笑顔の絶えない家庭
  • ほっと出来る場所

 

そんな家庭を築く事は自閉症スペクトラムでも出来るのですから、自分が結婚不適合だと考えるのではなく出来ない部分を一つ一つ探せば、理想的な家庭を築く事ができるはずですよ!!


スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

自閉症スペクトラムの大人がする恋愛は意思の疎通が難しい
自閉症スペクトラムの人が恋愛をすると意思の疎通が難しいのですが、なかなか理解してくれないアスペルガーの彼や彼女に悩んでいる人は何とか努力しようとしています。が、何かが上手くいかず空回りしてしまうのは、もしかするとアスペルガーをあまり知らないからなのかもしれません。
自閉症スペクトラムの女性が恋愛しても理解されにくい
自閉症スペクトラムの女性は恋愛しても理解してもらいにくいのですが、感情を表に出す事が出来ず共感力も少ないからなのでしょう。彼や彼女を真剣に思っているにも関わらず相手に不安を与えてしまうのはアスペルガーが原因だったのです。そんな恋愛の考え方を書いてみます。
自閉症スペクトラムは恋愛しても別れるとそっけない
自閉症スペクトラムの人は恋愛をしても別れるとかなりそっけなくなってしまいます。これは恋愛が終わる事で興味を失ってしまうからなのですが、平気で電話帳から元彼や元彼女を削除してしまう事も出来るのです。別れるとそっけなくなってしまう自閉症スペクトラムの本音を考えてみました。
自閉症スペクトラムと定型発達の恋愛は難しい
自閉症スペクトラムと定型発達が恋愛をするとなかなか上手くいかず、辛い思いをするのはほとんどが定型発達の人。相手の気持ちや考え方が全く理解できず、付き合っているかどうかも分からないような態度に心を痛めてしまうのです。発達障害と上手く付き合うにはどうするのが良いのでしょう。
自閉症スペクトラムに出会いや結婚は見つかるのか
自閉症スペクトラムの人の中にある悩みの一つに、出会いや結婚という項目があります。こんな私じゃダメだよね、これじゃ結婚出来ないよね、そう悩んでいる人は少なくないのですが実際恋愛や結婚をしてる人は沢山いるのです。アスペルガー症候群が恋愛や結婚をした時に気をつける事をお伝えしたいと思います。
大人の自閉症スペクトラムな私の過去の恋愛
自閉症スペクトラムは恋愛が難しいと言われますが、過去を振り返るとそれなりに恋愛経験があった私。しかし今から考えると自閉症スペクトラムが原因で別れに至った事が多々ありました。私の過去の恋愛を振り返りながら気づかなければならない事を考えてみたいと思います。
自閉症スペクトラムな大人の結婚は気を付ける事が沢山
自閉症スペクトラムな大人の女性が結婚するなら気を付ける事が沢山あります。何よりも人間関係を円滑にしなければならない結婚生活ですが、かなり苦手。夫や妻との確執や子育てなど、当たり前に出来るような事が出来ない場合があります。どのような事に気を付けなければならないのでしょう。
自閉症スペクトラムとADHDの恋愛や結婚は悪くない
自閉症スペクトラムな大人とADHDな大人が恋愛や結婚をすると、定型発達の人よりも上手く行く事が多いようです。自分の事ばかり話すアスペルガーと人の話を聞いているようで聞いていないADHD。おなじ発達障害だと普通の人よりも上手く行く部分があるのかもしれません。
自閉症スペクトラムは大人でも人を好きになる事がわからない
自閉症スペクトラムは大人でも人を好きなるという事が分かっていないのかもしれません。だからと言って人が嫌いという訳ではないのですが、あまり人に対する感情がない・・・といった感じ。そんな自閉症スペクトラムの恋愛を紐解いてみたいと思います。
自閉症スペクトラムだから出会いがないという訳ではない
自閉症スペクトラムな大人は障害があるから異性との出会いがないと思っている人は少なくありません。しかし多くのアスペルガーが恋愛や結婚をしているのですから、出会いがない訳ではないはず。問題は出会いを積極的に見つけられない事や出会った後にあるのかもしれません。
恋愛をしていてもそっけない態度をする自閉症スペクトラム
自閉症スペクトラムな大人の女性と恋愛をしているといつもそっけない返事や態度しか返って来ない。そんな経験を持つ彼氏にとって、きっと彼女の気持ちって分からないんですよね。表情が乏しく感情表現も苦手なアスペルガーなのですが、じっくり観察すると思いが分かるはず。
自閉症スペクトラムは一緒にいたいと思っている?
自閉症スペクトラムの人は恋愛をすると一緒にいたいと思っているのでしょうか?連絡はしてこないし、ドタキャンするし、私って愛されてるの?と定型発達の相手は不安に思う事があるのです。しかしいたってマイペースに見えるアスペルガー。一緒にいたいと思っているのが伝わらないのです。