自閉症スペクトラムでどもり(吃音)があるアスペルガー症候群

自閉症スペクトラムでどもり(吃音)がある

自閉症スペクトラムどもり(吃音)がある人がどの程度いるかは分かりませんが、大人になった自閉症スペクトラムの私には未だにどもってしまう事があります。

自閉症スペクトラムでどもり(吃音)がある 

自分に障害があるとは知らなかった頃から

 

もしかして私ってどもってる?

 

と思う事が少なくなかったのですが、会話の最中に何度も言葉が出ない事があり、やはり言葉の問題があると知ったのです。

言いたい言葉がストレートに出ない

アスペルガー症候群の私ですが普段は人と会話をする仕事をしています。

 

しかし時々

 

あああ、あなたが

 

とか

 

そそそ、そうなんです

 

と言葉の前の部分で詰まってしまい言葉が出ない事があるのです。

 

これが何か?分からなかったのですが、調べてみると吃音。子供の頃から気にはなっていたのですがアスペルガーだけじゃなく言葉の問題も持っていたのでした。

 

大人になってから気づいたのは、あまり酷くなかったからなのですが、自分なりに考えるとアスペと関係しているんじゃないか?と思っています。

脳と言葉が上手く繋がっていない

発達障害の人は脳の機能性障害なのですが、物事を耳で聞いても上手く脳が処理出来ず理解出来ない事が沢山あります。

 

それと同じで、脳が処理をしたとしても今度は言葉として発する部分でもスムーズに繋がらないのかもしれません。

 

何もなければ普通に話す事が出来るので、周囲は私に言葉の問題があると気づいている人は殆どいまんせんが、自分では分かるんですよね(;^_^A

 

 

どもってしまうシチュエーション

 

相手に伝えたい事、それも強く伝えたい事があるとテンションが上がってしまい言葉が上手くでないという場合が私の場合は多いよう。

 

決して早く伝えなければならない訳でもないのに、勝手に気持ちが焦るからか

 

そそそ、それはかかか、簡単な事なのですが・・・」

 

一度言葉が上手く出ても次の単語の最初でまた同じ文字が続いてしまう事もあります。

 

数回このような事が続いた後はある程度スムーズに話す事が出来るのですが、そこに到達するまでに何かのハードルがあるのでしょう。

発達障害で吃音があるなら

私と同じようにASなどの発達障害があり、それ程問題がない程度であればそのまま放置していても酷くなるという事はありません。

 

訓練で治る可能性もあるのかもしれませんが、自分がそれ程気にならないならそのままで良いと思います。

 

当然気になるなら医師に相談する事も出来るのですが、もし言葉が上手く出ないという時は一度私が試している事に挑戦してみて下さい。

 

  1. 言葉が出ない時はいったん言葉を止める
  2. 伝えたい事を頭で考える時間を取る
  3. 再度言葉に出してみる

 

頭で考える時間と言っても数秒程度、これで焦る気持ちも開放されるので口からスムーズに言葉が出る可能性があります。

 

自閉症スペクトラムでどもり(吃音)があっても、程度にもよりますがそれ程気にしない事が大切なのかもしれませんよ!

発達障害の家族や子供の家庭に!健康増進と予防改善するならこちら

スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!




自閉症スペクトラムで悩んでいる人の気持ちはランキングから見つかります!

自閉症スペクトラムを勉強するならここから!



関連ページ

自閉症スペクトラムは統合失調症になる事がある
自閉症スペクトラム人は統合失調症を患う事があります。これはアスペルガー症候群の二次的障害と言われるものなのですが、これが酷くなると生活に支障をきたしてしまう事もあるのです。しかし発達障害の人はストレスが多く簡単に治るという訳ではないのが大きな問題です。
自閉症スペクトラムの合併症に多いチック症(トゥレット)
自閉症スペクトラムな人に多い合併症の一つにチック症(トゥレット障害)と呼ばれる物があります。これは大人のアスペルガーにも多くみられる症状で、アスペの私もこのチック症を持っています。どのような状態になるとこの症状が酷くなるか?を書いてみたいと思います。
自閉症スペクトラムとチック症(トゥレット障害)
自閉症スペクトラム人はチック症もしくはトゥレット障害と呼ばれる症状が合併している事が少なくありません。特にアスペルガーには多いのですが、私もチック症が原因でアスペだと知りました。自分の力ではどうする事も出来ないチックですが、どのような状態になると酷くなるかを書いてみたいと思います。
自閉症スペクトラムで不安が強いならサプリがおすすめ
自閉症スペクトラム人は精神的に不安定な事が多く、またストレスを溜めてしまいやすいため精神不安になりやすい傾向にあります。精神科で抗不安薬を処方してもらう程でもないけど、不安が強いなと感じるならセロトニンを増やすサプリを試すと良いですよ!
自閉症スペクトラムの精神的な辛さは二次障害
自閉症スペクトラムの人は精神的な辛さを感じる事が少なくありませんが、これは二次障害と呼ばれるうつ病などが原因になっている事が少なくありません。ストレスを溜めやすいアスペルガーにとってうつ病や不眠などは普通にある事。そのためセロトニンを増やす必要があるのです。
引きこもりがちな自閉症スペクトラムな女性の気持ち
引きこもりがちになりやすい自閉症スペクトラムな女性は、何等かの二次障害を患っている場合が少なくありません。しかし引きこもりだけでうつ病などがない事も少なくなく、単に人に会いたくなかったり人と接したくない事もあるのです。自宅から出ないアスペルガーは何故引きこもってしまうかを考えてみました。
季節の変わり目は自閉症スペクトラムが悪化しやすい
自閉症スペクトラムにとって季節の変わり目は発達障害が悪化しやすい傾向にあります。40歳を過ぎてアスペルガー症候群と診断された私は、昔から特に春や秋そして梅雨の季節は鬱やパニックが酷くなり、夏や冬はその気温についていくのが非常に難しいのです。